お知らせ/おおるりペットクリニック〜犬・猫・ウサギ・小鳥の動物病院/栃木県矢板市

ブログ

狂犬病ワクチンの接種

0
      矢板市では、秋の狂犬病予防集合注射が10月27日に実施されます。今年まだ狂犬病ワクチンを接種していないワンちゃんが対象となります。狂犬病のワクチン接種については、「日本には狂犬病が無いのに何故接種しなくてはならないのですか?」という質問をよく受けます。お答えは、日本では法律により、犬に毎年1回狂犬病ワクチンを接種することが義務づけられているからです。しかし、この説明ではなんとなく納得できないのが普通だと思います。狂犬病は、狂犬病ウィルスが咬傷などで感染すると治療法は無く、ほぼ100%死亡する恐ろしい病気です。また、狂犬病は世界的には広く蔓延していて、何時日本に侵入してもおかしくない状況です。ただ、日本のほとんどのイヌが狂犬病ワクチンを接種されていれば、狂犬病が侵入してきても日本で蔓延することを防ぐことができます。そのようなわけで、現在日本では定期的に狂犬病ワクチンの接種を行っています。そこで、日本を狂犬病汚染国にしないためにはイヌの飼い主様のご理解とご協力が不可欠です。また、集合注射でワクチン接種できなくても、動物病院では、年中狂犬病ワクチンを接種することができます。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM